Img_17a3e3a483f32d11367a229d4829bda5
Img_c45012e6951810b697e37285b367482e
Img_a8329e6647905fa13a4e52c48c8c282d
我が家で13年以上飼っている猫のちびすけがご飯を食べなくなりました。
私以外全員が猫アレルギーなので庭でずっと飼っていて元気でかわいくて真っ白で綺麗な猫です。
病院に連れて行ったら白血球の値が低くてもう治療はできないようです。
ちびすけを拾ってきたとき必ず私たちより命は短いと覚悟はしていましたが、現実に受け入れないといけない時期に来ているようです。
餌も食べす水も飲まず、痩せてしまってとても辛そうだけど。。まだ歩けるからよたよたと自分のお気に入りの場所の床下に行ってしまいます。
猫は最後が近づくと飼い主の前から姿を消すとよく言います。
今までちびすけは私たち家族をずっと見守ってくれた神様のような存在です。
毎朝どちらかの娘がご飯をあげてちびすけに挨拶していた朝がもう来なくなるなんて・・・
肉体が滅んだら魂はきっと抜けるだけ・・ちびは自由になるんだ!と頭では考えても・・やはり会えなくなることを考えると・・悲しくて、辛いです。


Img_6eea9fde3f693c558b99d23926c2334a
お友達のクマポフ作家あつこさんがWSを開催されます。
今回はクマポフではなくニャンポフWSの開催です。
皆様是非ご参加くださいね。
Img_5157373c93ad21c12b8030cde0b27dad
Img_8fa8cf7d4ebc768d0b71287bb6f19788
Img_a29560d9dc4bc2d371de74aca59bfbee
昨日の酵素ジュース教室ではいちごと梅の酵素ジュースを作りました。

一つ抵抗がある方はあるかもです。私も慣れるまでどうしてもこの部分に抵抗がありました。
酵素ジュースを作る際はお砂糖を使うのですが、白砂糖を使います。
白砂糖は体に良くない老化の原因になる活性酸素を作り出したり、カルシウムを体内から吸収して骨や歯を弱くしてしまうもので身体に害のある酸性の食品として普段は料理には絶対使いたくないものなのですが、酵素ジュースを作る際だけは果物のエキスを抽出する際の浸透具合が精製された砂糖のほうが適していることと、発酵するとブドウ糖と果糖に分解されて白砂糖の害はなくなるようなので、酵素ジュースを作る際には白砂糖を使います。
酵素ジュース教室では、まずはこの白砂糖を使う説明となぜ酵素が良いのか説明をさせていただいてから作成に取り掛かります。

随分気温もあたたかくなり、夏日に近い日も増えてきて、冬場は3か月ほどかかっていた発酵も一か月もすれば大丈夫かと思います。
発酵食品を作るには今が一番良い季節かもしれません。

毎日瓶を振ってガスを抜くこと。これさえ忘れなければちゃんと発酵も進んでくれます。
毎日観察していくと、発酵する具合で泡がぶくぶく立ちだして、強い生命力を感じられてだんだんといとおしくなってきますよ。


一昨日から少しづつファスティングの回復食に入り、まずはスープの上澄みから始めて、野菜スープを飲み始めました。
野菜スープには人参、セロリ、玉ねぎ、キャベツ、トマトなど入れてフードプロセッサーで細かく刻んで昆布だしで作りました。
ファスティング後の野菜スープは最高においしいです。でも食べ過ぎないように、少しづつ普通の食事に戻していき、ファスティング前の食生活を改善させることも目的です。

ファスティング中、一日目は倦怠感や眠気がひどく、二日目も頭痛が出たりしましたが三日目にはすっきり爽快な気分で身体がデトックスされた感があり、感覚が研ぎ澄まされた感じで意識が内側に向かいやすくなった気がします。良い感じの瞑想状態に入れた。

偶然GWにファスティングをしたという方と出会ってなぜファスティングしたのか尋ねたら、開運のためだそうです。
うん、確かにこれまでファスティングした時にも運がよくなったような気がします笑。

ファスティングの好転反応を乗り越えたら、元気になって気持ちが晴れやかになりますね。

ファスティングでちょっと胃も小さくなってこれまでのドカ食いのくせや間食もちょっと抑えられそうです。
これからは小食を心掛けていければよいけれど・・・。

気が付けば快晴の良いお天気夏のような暑さの日もありますね・・・
薄着の季節・・・はっと気づけば身体が重いです・・
寒い時期にため込んだ毒素を排出すべくただ久しぶりに今ファスティングを始めて2日目です。
倦怠感やだるさがありますが、今回は圧搾ジューサーで作ったリンゴと人参のジュースや、たまに甘酒を飲んだりして過ごしているので好転反応でよく出る頭痛はまだあまり出てません・・・
あと2日間くらい過ごせそうな気がするけど・・・
回復食もちゃんと気をつけてとらないと・・・
数日頑張ってみます。